moyashidaisuke's diary

moyashidaisuke's diary

転職して5ヶ月たったので振り返り

2017-08-07 moyashidaisukeポエム日記雑記

2017/2末に転職して、気がついたら5ヶ月過ぎてたので、なんとなく振り返りしてみる。

転職した時の記事 [http://moyashidaisuke.hatenablog.com/entry/2017/02/24/180127:embed:cite]

*** 5ヶ月間にやった事

  • 技術的負債との戦い(一番熱いところなので、そのうちちゃんと報告したい)
  • マネジメント系 — スクラムチーム立ち上げ -> そのままスクラムマスター(今は別の人に引き継いだ) — 採用関連もろもろ
  • 勉強会 — LT2回しゃべった(もう少し増やしたい)

転職する時に考えてた、やりたい事はまあまあできてますね。

*** 5ヶ月間にできるようになった、チャレンジした事キーワード(技術系)

  • AWSでサーバ環境一通り — 前職ではインフラチームまかせだったのを、一通り自分でやった
  • AWS Lambda — ちょっとした処理書くのにはめっちゃ便利 — サーバレスサーバレスと騒がれるのもわかる。色んな悩みから解放される。(別な悩みが増えるけど)
  • 監視系 — Mackerel --- 導入簡単で楽ちん — NewRelic --- めっちゃ高機能で感動するけど高い。パフォーマンス周りの解析はほんとすごい
  • SalesForce — バックオフィス系で使ってるのでちょっとだけ触った。ぶっちゃけ全然好きじゃないけどよく出来てる。
  • DDD — LaravelでDDDで色々作ろうとしてる
  • Deployer — PHP製のデプロイツール。shellでもできるんだけど、PHPのデプロイはPHPだと何かと楽。
  • Slack — 色々連携できて便利 — GitにpushしたらCI流してデプロイしてSlackに報告される流れまで作った — サーバ監視も業界NewsもGitのコミットもJiraの変更も全部Slackへ
  • Mautic — OSSのMA(マーケティングオートメーションツール) — 細かいとこが荒すぎるけど — 商用のMAツールがめっちゃ高いので、導入コストの低さは魅力的だけど、コード追わないと仕様がさっぱりわからないし、バグが多すぎて運用コストがかさむ

色々やってますが、サービス使う系ばっかり。環境系だとDockerの機運が個人的に高まっている。 システム環境は5ヶ月に比べてかなり改善されつつあるので、そろそろもっとコード書いてばりばり作っていきたい今日このごろ。