もやぶろ

moyashidaisukeのブログだからもやぶろ。フリーランスのエンジニアのダイスケです。プログラム関連とかギター関連とか旅行関連とか色々。

ディアウォールでギターの壁がけスタンドを自作しました

このブログだと最近書いてませんが、ギターをずっと続けておりまして(プログラム歴より余裕で長い)、今は3本持っています。(最も多い時で8本くらい持っていて、かなり減らしました)

ところで、ギターを置くギタースタンドってけっこう場所を取るんですよ。

6本置けるスタンドだと1畳まではいかないものの、半畳は場所をとります。

今は3本しか持っていない事もあってスペースの無駄使いにもなっていたため、省スペース化と、かっこいい部屋要素も目指して壁掛けのギタースタンドを自作しました。(とは言ってもかなり楽してます)

before after

before

f:id:moyashidaisuke:20190407110734j:plain

2本しか見えてないですが、けっこうなスペースを取っているのがわかると思います。

after

f:id:moyashidaisuke:20190407115517j:plain

縦方向にギターを置くことができたので、足元にスペースが生まれました。また、ディスプレイ的にもいい感じです。ミュージシャンの部屋っぽい!

作り方概要

我が家は賃貸なので、壁に穴をあけることができません。 そこで、ディアウォールというのを使って柱を設置して、そこに壁掛け用のスタンドを設置しました。

材料

ディアウォール

2×4(ツーバーフォー)という企画の木材を使って、天井と床の間に突っ張り柱を作れるアイテムです。

工夫次第で色々な使い方ができます。

roomclip.jp

2×4の木材

木材自体はホームセンターで売っているのですが、今回は塗装の手間を省くため、塗装済のものを購入しました。

こだわらなければそもそも塗装しなくても良いですし、自分で塗装もできますので、もっとお安くする事ができますが、結果的には楽ちんだったのでこれで良かったです。

diy-lab.jp

ディアウォール的にはサイズは天井までの高さ - 45mm が基準なのですが、40mmくらいが良いという意見がネット上にはあったので 40mmで注文しました。

ギターハンガー

壁掛けのギタースタンドはギターハンガーというそうです。

www.soundhouse.co.jp

イマイチ違いがわからなかったので、レビュー数が多いやつにしました。

ギターハンガー用ブラ

スタンドの種類とギターの塗装の組み合わせによっては、ギターの塗装が溶けてしまう事があるため、保護するやつです。

www.soundhouse.co.jp

作成手順

注文した2×4の木材。

f:id:moyashidaisuke:20190407111023j:plain

ディアウォールをはめます。はめるだけ。

f:id:moyashidaisuke:20190407111251j:plain

天井と床につっぱります。(写真とり忘れた)

ギターハンガー用に穴をあけます。 f:id:moyashidaisuke:20190407112734j:plain

穴をあけたとこにねじでギターハンガーをつけます。(写真撮り忘れた)

完成

f:id:moyashidaisuke:20190407115517j:plain

所感

30分くらいでできたので、めちゃめちゃ簡単でした。 心配してた強度も全然問題無さそう。

柱と柱の間に棚を作ったり、有孔ボードを使ったりすれば、他の機材(シールドとか)も収納できそうです。

あと、目の高さにギターがあることで自然とギターに意識が向かうのでやる気がでる気がしますし(当社比)、かっこいいギターを見るだけでもテンションがあがります!

ギタースタンド以外にも使えるディアウォール、すごく簡単なのでおすすめです!