もやぶろ

moyashidaisukeのブログだからもやぶろ。フリーランスのエンジニアのダイスケです。プログラム関連とかギター関連とか旅行関連とか色々。

フリーランスエンジニアの一日の過ごし方を紹介するよ③〜雑務色々やる日編〜

概要

前回までで在宅ワーク、客先常駐の場合の1日を紹介しましたが、今回はメイン業務以外で色々やる日もあります。

フリーランスって、会社に例えるなら社長と経理と総務と営業と制作と人事もろもろ全部を一人でやらないといけないので、けっこうやる事多いです、、、

前回の

www.moyashidaisuke.com

www.moyashidaisuke.com

雑務色々やる日編

全体

f:id:moyashidaisuke:20191028230208p:plain

実際は空き時間にやったりする事が多いですが、一日に詰め込んでみたらこんな感じです。

8:30 目覚ましが鳴る

在宅の日と同じです。省略

9:00 ベッドから出る

在宅の日と同じです。省略

10:00 請求書出す

間にエージェントを挟んで契約している場合にはエージェントの会社でやってくれる場合もありますが、基本的には自分で出します。

私はfreeeを使っています。請求額と同じ額の振り込みに対して消込(この請求はちゃんと支払われたよ、ってチェックを入れる)が簡単にできます。

10:30 経費の仕分けをする

確定申告に向けての準備です。

私は税理士さんにお願いせず、自分で勉強がてら自分で確定申告をしています。(かかってる時間を考えるとお願いした方がコスパ良いので、来年からやめるかも)

締め切りギリギリになってからやろうとすると死ぬので頑張って数ヶ月に1回はやるようにしています。

私の場合はクレジットカード、銀行口座がプライベート用と仕事用で一緒になってしまっているので、手間です、、、

あまり詳しくかくとfreeeの使い方になっちゃうので(これはそのうち書きたいけど)、簡単に。

プライベート用の支出、収入を仕分けする

freeeにクレジットカード、銀行口座の明細が連携されるようにしてあるので、そのうち仕事に関係無いものを仕分けします。(事業主貸・事業主借にする)

カードの明細って10文字くらいしかないので、あまりに時間があいちゃうと、何の事だったかわらかなくなっちゃうんですよね。

領収書があるものを仕分けする

とっておいた紙の領収書と一致する支払いについて、仕分けします。 仕事場所で使ったカフェ代とか。

ネットで支払ったものを仕分けする

Amazonとか楽天で買った仕事関係のものとか、AWSの支払いとか、ドメインの支払いとか、紙の領収書が無いやつです。

だいたいPDFでメールが来てるか、ダウンロードできるようになっているので、Dropboxで保存しておきます。

そして、一致する支払いについて仕分けします。めんどくさい・・・

13:00 昼食

適当にお昼ごはんを食べます。

14:00 仕分け再開

こういう作業が苦手なので、ちっとも進まないです。プログラミングしたい。

15:00 履歴書更新する

いつお声がかかっても良いように、直近の成果を追記。 GitHubに書いたりするとおしゃれですが、とりあえずgoogle documentに普通に書いています。

16:00 名刺を取り込む

勉強会で会った方や、仕事関係で会った方の名刺が溜まってたので電子化します。

私はmyBridgeというのを使っています。スマホでぱしゃぱしゃするだけです。

kigyolog.com

16:30 お仕事のご相談でお話を聞いてくる

まだ本確定ではないけどお願いするかも、的なタイミングでお話をするタイミングはけっこうあります。

ご相談はいつでも承っております。(営業)

17:30 税務署からなんか封筒来てたので対応する

個人事業税うんぬんで、契約書とか見せてね、と来てたのでコピーをとって郵送します。めんどくさい。

18:00 お仕事終わり

以下いつもどおり。

まとめ

こんな感じで、直接は1円にもならないけどやらないといけないのがけっこうあります。 会社員やってると当たり前のように誰かがやってくれてるのですが、自分でやるとすごーーーーい面倒です。(私がこういうの好きじゃないっていうのはあるけど)

見直したらめんどいしか言ってないですね、今回。

今サラリーマンに戻ったら、バックオフィス系の方にめっちゃ感謝して仲良く働ける自信がありますw