ブックマーク機能を求めてaudiobook.jp→Audibleに乗り換えました

概要

audiobook.jpを3ヶ月ほど使ったのですが、Audibleに乗り換えました。

前提

オーディオブック(耳で聴く本)のサービスは、日本では「audiobook.jp」と「Audible(Amazonがやってる)」の2つがあります。

私は本のラインナップを見て、「audiobook.jp」に決めて3ヶ月ほど使ってみました。

↓ audiobook.jp にした時の話

www.moyashidaisuke.com

どうしても欲しかった「ブックマーク機能」が無い

audiobook.jpで最大の不満は、ブックマーク(付箋)、メモ機能が無いことです。

私はビジネス系の本を読む上で、アウトプットまでする事を意識しています。

小説だと読んで楽しかった〜でも良いのですが、ビジネス系は

  • なんかしら行動を変える
  • ブログを書いたり人に話したてアウトプットをする事で、内容を頭に定着させる

事が大事だと思っています。

これを実現する上で、気になったところを後で読み返したり(聞き返したり?)、読みながら(聴きながら)思ったことをメモする、というのは非常に大事です。

読み終わった後というのは意外と本の内容を覚えているようで覚えていないものです。
そのため、効率よく繰り返し聴き直したり、思い出すためのきっかけとして、ブックマーク機能は必要です。

で、audiobook.jpにはこの機能がありません。残念です。

昔のアプリにはあったようですが、新アプリに切り替えたタイミングで機能がなくなったようです。色々事情はあるのでしょうが、残念です。

otobankhelp.zendesk.com

Audibleに乗り換えてみて

ブックマーク機能がある! 👍👍👍👍

乗り換えた理由は基本これなのですが、ちゃんとブックマークしてメモを残す機能があります。

聴きながら気になったらブックマークとメモを追加して、後から簡単に聴き直したり思い出す事ができます。やったね!

ラインナップは若干少ない 👎

最初に「audiobook.jp」を選んだ理由でもありますが、Audibleの方が若干本のラインナップが少ないです。

ランニングコストが高いけどお得

「audiobook.jp」は月500円の支払いで500円分のポイントがもらえる、「Audible」は月1500円の支払いで1冊もらえる、という違いです。

1冊は1500円より高いものでもOKなので、使い方によってはこちらの方がお得とも考えられます。

本の口コミが見られる

「audiobook.jp」で不満だった点ですが、Audibleだと良い感じです。

まとめ

メモ機能がなくて最近聞いていなかったので、またオーディオブックを復活しようと思います。こなれて来たらまた感想を書く予定。

オーディオブック自体はすごく良いですよ!

↓↓1ヶ月は無料で始められるので、興味があるかたはぜひ↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました